初心忘るべからず

2018 スーパーFJ 岡山国際サーキットシリーズ 第1戦 レースレポート

 
この記事を書いている人 - WRITER -
みなさんこんにちは。 レーシングドライバー兼レーシングブロガーの菊池宥孝です! 僕は7歳から20歳までサッカー少年でしたが友人の影響から、「レーシングドライバーになりたい!」と強く思うようになり、2015年からレースの世界に足を踏み入れました。 3年間レーシングカートで着実にステップアップをして、2017年には全日本カート選手権にもシリーズ参戦。 2018年から、スーパーFJで四輪デビューして、岡山国際サーキットシリーズを中心に戦っています。 【通算成績】 レーシングカート:3勝 スーパーFJ:2勝 2018スーパーFJ岡山シリーズ:ランキング2位 2018スーパーFJ日本一決定戦:7位/32台 「初心忘るべからず」「常に謙虚で満足しない」事をモットーに時代を変える最強最速のドライバーを目指しています。 応援よろしくお願いします!!
詳しいプロフィールはこちら

2018.2.25.岡山国際サーキットで行われました、「岡山チャレンジカップ第1戦」に参戦してきました!

初めてのスーパーFJでぶっつけ本番でしたが、車に慣れることをメインに限られた走行枠を走りこみました。

・予選

2位 1:43.103(+0.814秒)

コースコンディションはドライ。
6台での予選でした。併催されたポルシェカップの車両がダブルヘアピンから最終コーナー手前までオイル漏れを起こした為、その区間はライン上にオイル処理剤が撒かれました。オイル処理剤が撒かれた区間はトリッキーなコンディションでしたが、レインコンディションのイメージでグリップするポイントを探して走りました。岡山国際サーキットのレインコンディションは走ったことがありませんが、オイル処理剤が撒かれているレコードラインは遅い為、レインコンディションに近いラインで走り、結果はトップから+0.814秒の2番手タイムでした。

 

・決勝

3位 1:40.461(+1.309)

コースコンディションはドライ。
スタートでクラッチを急激に繋ぎすぎてしまった為ストール気味になってしまい、1コーナーでオーバーテイクを許しそうになりましたが、何とかこらえて2位で1コーナーは通過しました。しかし、2コーナー進入時には3番手にイン側に入られてしまい、どうすることもできず3位にポジションダウンしました。そこから5周程は、前になんとか付いて行きましたがじわじわと離されてしまいました。最後まで何も出来ず、そのままレースは終わり、3位フィニッシュとなりました。

 

オンボード動画

 

・レース総括

2月上旬にチームが決まり、すぐにシート合わせをして1度練習してからのレースウィークでした。
4輪の経験が全く無いため、セッティングは何も変えずに走りの練習のみを重点的に鍛えました。途中間違った方向の走りになってしまいましたが、チームメイトや、昨年のチャンピオンからアドバイスをもらって、結果的には正しい方向に進めることが出来ました。

レースでは、路面にラバーが乗って少し曲がりにくくなった時の対処があまり上手く行きませんでした。カートとは似たようで違うフィーリングでしたが、カートの経験は大きなものだったと肌で感じました。
次は2ヶ月後なのでじっくりと振り返って優勝目指します。応援よろしくお願いします‼

スポンサーのお願い

このサイトの運営者である、レーシングドライバー菊池宥孝はレース活動をサポートして頂けるスポンサー様を必要としています。

まずは、僕の人間性を知って頂きたいので、直接お会いしたり、お電話したりしましょう。

僕自身から提供出来るものは、企業様のPR活動を始め、節税対策などにも協力します。

詳しくは、お問合せフォームよりお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
みなさんこんにちは。 レーシングドライバー兼レーシングブロガーの菊池宥孝です! 僕は7歳から20歳までサッカー少年でしたが友人の影響から、「レーシングドライバーになりたい!」と強く思うようになり、2015年からレースの世界に足を踏み入れました。 3年間レーシングカートで着実にステップアップをして、2017年には全日本カート選手権にもシリーズ参戦。 2018年から、スーパーFJで四輪デビューして、岡山国際サーキットシリーズを中心に戦っています。 【通算成績】 レーシングカート:3勝 スーパーFJ:2勝 2018スーパーFJ岡山シリーズ:ランキング2位 2018スーパーFJ日本一決定戦:7位/32台 「初心忘るべからず」「常に謙虚で満足しない」事をモットーに時代を変える最強最速のドライバーを目指しています。 応援よろしくお願いします!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です